RSS | ATOM | SEARCH
木造のピアノ室簡易防音(アップライトピアノ)
数か月前、ご提案した木造ピアノ室(アップライトピアノ)の防音対策の効果について、昨日ご報告がありました。
ご予算が住宅購入とピアノ移動経費などによって厳しいため、通常の防音工事を見送り、DIY+内窓対策のみで実施したものです。

内容は、床に遮音ゴムマットとタイルカーペットを敷き、窓は内窓を取り付け、壁の対策は手作りで吸音パネルを3つ立てかけるというものでした。
*DIY吸音パネルは市販の穴あき合板に吸音ウールを接着して、依頼者自らが作業されました。
ピアノの配置は、近所の隣家との関係、ご自宅の間取りを考慮して決めていただきました。
以下、依頼者からのご報告の抜粋です。
 

「ご報告遅くなりましたが、あれから窓を二重サッシにし、防音ゴムマット、吸音パネルを設置したところ、効果バッチリでした。全く音が漏れない訳ではないのですが、外に出ても殆ど気にならない程度でした。
色々ありがとうございました。」

このような対策でも、効果的な吸音材や遮音材を適正に活用すれば、木造住宅でも十分な防音効果が出せることが実証されたわけです。手作りの吸音パネルは厚さ約55ミリであり、廉価で作れます。高い防音製品なんか必要ありません。
*コンサルティング料金+防音材実費+接着剤・ハサミ購入、これが今回の費用でした。
 

author:防音職人ウェブマスター, category:ピアノ防音, 08:45
-, -, pookmark