RSS | ATOM | SEARCH
木造ピアノ室の防音リフォームが完了(速報)

東京都内の木造住宅に併設するピアノ防音室のリフォーム工事が完了し、本日、施工担当の建築士より報告がありました。

 

詳細は写真と一緒に来年改めて、ホームサイトや当ブログなどで紹介しますが、とにかく依頼者(施主)は音響と防音効果にかなり喜んでおられたようです。

 

旧和室部分を含めて、既存床の補強など改造を行ったうえで、天井・壁・床の防音構造を構築し、併せて音響仕上げを行いました。

 

また、24時間換気扇を防音タイプの製品に交換し、リビングとの界壁を新設するとともに、防音ドアを取付けました。

 

床下に大工職人が潜って、床下における共振や音漏れ軽減を目的とした吸音ウール敷設に加えて、発泡断熱材を撤去して吸音性のあるグラスウールとロックウールを充填しました。

 

壁は戸外側の壁面に標準的な防音壁を施工し、天井裏に吸音材を充填してから下地を補強し、防音材と音響化粧板を施工しました。

2階の居室への音漏れも小さくなり、ピアノ教室及び練習室として、十分な性能を確保できました。

 

後日、改めて写真や依頼者の喜びの声をご紹介したいと思います。

author:防音職人ウェブマスター, category:ピアノ防音, 16:47
-, -, pookmark