RSS | ATOM | SEARCH
アップライトピアノ防音室(木造住宅)

先週、正式に木造住宅のアップライトピアノ防音室のご予約をいただきました。

*納戸をリフォームして防音対策、断熱・湿気対策も併せて行います。

 

部屋が狭い上に、納戸の機能と防音室を一緒に考えるというリクエストのため、検討に時間がかかりました。

 

薄型の防音施工と将来の部屋の状況に応じたリフォームも追加で出来るように下地の補強と、当面必要な防音性能を確保することが目的です。

 

他の業者にも相談されたようですが、分厚い防音壁や天井高が相当低くなるという提案ばかりで、予算もオーバーしていたので、この点から相談をお受けして、目途が立った時点で契約を検討されるという、非常に堅実な考え方です。

*今週、施工担当が現場をチェックしてから見積金額を確定し、着工予定を決めます。

 

むしろ、防音工事より、オプション施工となる24時間換気扇やエアコンスリーブなどの処理、クローゼットの扉の再築などの検討が残り、これらを確認するのが施工担当の主な役目になります。

要するに防音工事の見積り自体は了解されています。

 

可変性のある提案をしていますので、ご予算に応じて将来のオプション施工も視野に入れています。

木造ならではの特長を活かしながら提案しました。

*依頼者ご自身で出来るDIY防音対策も一緒に行います。

author:防音職人ウェブマスター, category:ピアノ防音, 11:07
-, -, pookmark