RSS | ATOM | SEARCH
木造オーディオ・シアター防音室が完成
昨年から着工していた木造のシアター・オーディオ防音室(関西方面)が完成しました。
*当ブログでも数回ほど状況、建築プロセスをご紹介してきました。
結論から言いますと、依頼者のご希望通りに音響・遮音性能をご予算のなかで実現することができました。施工業者は初めての本格的な防音室の施工ということで、私は昨年から質問攻めにあいましたが、ようやく完成したところです。

成功のポイントをまとめると次のようになります。
・床下補強と下地の面的なパネル補強による制振性の向上
・吸音層(吸音材充填)の構築による音の減衰効果
・薄い遮音材活用による気密、遮音性の確保と木材との相乗効果
・柔軟性のあるシージングボード、柔らかい合板仕上げによる音響効果
これらがうまくミックスされて総合的な音響・防音効果を適正価格で発揮できたと思います。(詳細はホームサイトに掲載予定)
木造防音室
author:防音職人ウェブマスター, category:楽器防音室, 09:02
-, -, pookmark